--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AHS生誕祭

2011年12月07日 14:23

ちょいと間が空いてしまった…


もうひとつ生誕祭であげたのは実はトークロイド。












続きは裏話。




そもそもなんでトクロやろうと思ったかというと
もうホント、動画で言った通りなのです。

アーティストカバーやってやんよぉおと色々な曲を打ち込んでたのですがん。

あ…そいえば
オケって原曲の使っていいんだっけ…となり…。
やりたい曲は壊滅状態で…orz

このままお蔵入りか~と思って思いついたのがこの動画でござった。
これなら遊べるしやりたい放題だわ!みたいな!
自分が楽しけりゃいいよもう!という。


しかし妥協はしたくないので、トクロについてはそれなりに色々調べました。
一番わかりやすくやりやすかったのは、おとなラPさんの解説かな~動画もあるです。

最初やってみて、やべー難しいと思ったのですガ。
やってるうちに楽しくなってきて。


一番難しかったのは先生ですな…。
もっとカッコイイ先生がいいのに!とか思いながら…
まぁ声が声なのでカワイクなっちゃうのは仕方ないノカ。

いろははやりやすかったけど、どんどん低音になっていってしまって。
だって低音姐さんカッコイー!

mikiは一番感情出しやすかったです。
え~~?というのを聴いて、これ、サイレンも出来るな、とか(笑

ユキも難しかった…。


実はマキとユキはいなかったのですが、このトクロをやるにあたって結局ポチリマシタ。
羽振りがいいだろ還付金。(何


アーティストカバーでイイトコロは表情付けが勉強になる気がする。
今回のmikiも歌い方をそれなりに真似してみたのだけど、わからんかったかな…はは…

トクロも表情付けの勉強になる。
PITはまるでイジってなかったけど、なんとなくイジり方がわかりましたん。

今度からもっと表情つけれればなぁ…と思っておりまする。



次回はゆかりん登場します!
ボイスロイドはポチってません。あえてボカロで喋らす!



もうホント俺得な動画しか作ってませんが、観て下さった方はありがとうございました!




そいえば当初は先生とKAITOとレンがいればいいよウフフとか思ってたのに
結局AHS組ラブな人になってしまった…おかしいな。


しかしなんでmikiとかユキとかマキとか同じような名前ばっかなの!


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。